fc2ブログ
5×20オーラス ライブビューイング 智のことを守れたら
2019年12月26日 (木) | 編集 |

5×20ツアー オーラスのライブビューイングに行ってきました


DSC_0739_20191226110832.jpg


もう何回か入っているツアーだけど、ライブビューイングって至近からの画像だからメンステ最前列から見ているような気分になる
今回が一番表情とか衣装とかゆっくり見えたかもしれないです

ここの演出はこうだったとか、ゆっくり楽しめた~
(レーザーを操る智。きちんと観たのは初めて。すごい気迫です)



初めてのライブビューイング
現地ではないけど、こんな参加の仕方もいいものです
臨場感たっぷり
メンバーは映画館向けのカメラに目線くれるし、話しかけてくれるし

大野くんはわざわざ翔さんからカメラの前に連れて行かれて
「特にお知らせはないが、……みんなの事が大好きだぞ(顔作ってました)」(〃▽〃)

指キスも
直接もらった気になるね
こんな幸せはないわ~


コゲラはライブビューイングもみんな立つもんだと思っていたけど、「会場で違いますよ」と近くの方に教えて頂きました
断然 立つ気になっていたので拍子抜けしたわ
まあその分 ライト振って、振りを一緒にして、C&Rしたけど疲れなかった

隣に座った方は智担の女性の方でした
ちょっとだけお話が出来て楽しかったです

今日は大野くんの声がいつもより綺麗に感じた
生歌が多いのでも分かったんですけど、少しの音程の狂いもなくて
伸びやかな艶のある美しい声で歌い上げていく
『この人 凄いんだ』と改めて思った





メンバーの最後の挨拶を乏しいメモからかいつまんで


翔さん

嵐速度上げていくぞ!その速度についてこれなくなる時もあるかもしれない
俺は言う
どうかついてきてください。何度でも言う。
ついてきてください。
この4人と皆じゃないと、まだ見ぬ世界なんか見たくない。

「ずーっと 嵐を宜しくね
(いつも、「これからも」という翔さんだったのに)



ニノ

嵐のファンがあなた達だったから良かった。
北京にも一緒に旅行に行きましょう
2020年12月31日 23時59分までやり続ける



相葉くん

大好きな嵐とみんなでこの景色を作れたことが、僕の人生の財産になりました。
活動休止と書いて”パワーアップ”と読むと思っていますので、絶対戻ってきたいと思っているので、これからも宜しくお願いします。



潤くん

(一緒に回ってくれた400人のスタッフさんに感謝の気持ちを言ってました)
まだみんなと観たい景色があります。これからも信じて僕らについてきてください

「東京ドームのみんな、全国の映画館で観てるみんな、そしてコンサートラストが無事に終わるように祈ってくれているみんなもありがとう」



智くん

(ananの記事で休止発表後の不安が綴られていました。4月からのライブへの不安。ファンみんながいつものようにしようとしてくれてるのが伝わって……泣けてきた。ツアーが全部終わった時どう思うのか
この答えが聞けたと思いました)


僕の人生の中では、この20年が人生の中で一番の宝物になっています。
多分これを超えることは生涯ないと思います。
これはほんとみなさんのおかげですし、感謝しかありません。
ほんとに、ほんとにありがとうございます。

この50公演終えて、まぁ僕もこの間に39歳になりましたけども、まぁ正直疲れた(笑)
でもね、でもほんとこうやってみんなが応援してくれてるから、こうやってコンサートでみんなが僕らのことを見てくれてるから、正直今ここに立っているけれど、疲れまてません。
と、今まで言ってきましたが、今日いま、たった今はちょっと疲れています。
正直な気持ちです。
たぶん、ほっとしてるんでしょうね。
安心したというか
でもほんとに、みなさんのおかげです。
ほんとに50公演やらせてもらったから、この体型も維持できたんだと思います。
来てくれなかったら、僕は若干太ってると思います(笑)


えー でもこのツアー、ツアー最中に
休止発表させてもらいましたけど、その発表後の4月からのツアーは、正直不安でした。
正直……
正直 怖かったです

でも…ほんとみんながね、ほんとに優しい目で僕らを見ててくれたから。
本当にやさしい顔で……見守ってくれたから。
僕は今日最後までやりきる事ができました。
ほんとに感謝しています…。

ほんと、今日までほんと4人の支えがなかったら
ここまでこれなかったし、4人に感謝しかないし。

あの決断は……僕にとってほんとに『命がけ』でした。
それにみんなほんとに、みんなの思いもあるけど、
ほんとについてきてくれて、今日までほんとにありがとうございます。

これからも、まだ今年も残りありますし
来年もこの5人で、さいごまで僕らに出来ることを精一杯最後まで走りぬこうと思っているので、
絶対に、最後まで皆さんついてきてください。
本当に今日はありがとうございました。

(ちょっとツイから拾わせてもらった部分あります)


⁂訂正しました





休止が自分の責任だと思ってしまっているから、本当に不安で申し訳なくて仕方がなかったんだろうね
そして、『命がけ』だったと

こうやってツアー全公演をやり遂げた時に、はじめて
涙を流して、今まで黙ってきた溢れるような気持ちをファンに伝える事が出来たんだ

彼は巧みに言葉を操る人ではありません
でも、どんないい文言よりも心に響く嘘のない言葉だった
震える声で、想いをしっかりと伝えてくれました

『正直』という言葉を何回も使う大野くん
届くよ、本当に届くよ
直接ファンに届けるってこういうことなんだ
嘘じゃない 本当の言葉
我慢に我慢を重ねたあなたが、やっと言えたファンへの言葉

それを伝えてもらっているファンは幸せものです


『命がけ』だったほど、責任を感じていたなんて
この人の責任感は計り知れず

『命がけ』も私は本当の大野くんの心情は分かってないでしょう
休止がどれほど苦しい決断だったのか
嵐がどれほど彼の中で大切なものなのか
理解しようと頑張るけど、いちファンの私に彼の苦しさは100分の1も理解できないんだろうな

ごめんね、大野くん  こんなファンで


でも、伝えてもらったおかげで「休止」についてこれから配信が始まる前に本当の気持がわかって安心した

「最後まで」って言うけども、それにも慣れてきた
きっと2020年の最後までってことなんだ
その後のことは わからない

でも、休止中も思ってるよ
ご希望の「良い加減で」ですね




ダブルアンコールで出てきたみたいだけど、ライブビューイングではブチッと切られました


日刊スポーツ記事より

ダブルアンコールで登場
潤 「泣いてましたよね?」
智 「泣いたっていいじゃないか!! 涙出るにきまってるじゃないか!!」

照れながら言ってたそうで
見たかったなー


そして時間の関係上、歌が歌えないので三本締めに
リーダー大野のご発声で、会場が一体となり三本締め終了
「いょ~~っ」って あの声だったんだろうね

九州地方 アサデス。でその画像が映ってたので載せておきます

DSC_0745~2_20191226110022
ここが「いよ~~っ」かな?

DSC_0744~2_20191226105941


大野くんの溢れる想いを、その場で聞けて幸せでした
この場に入れたことを感謝します

そう、嵐について行けば大丈夫なんだ
大野くんをずっと思っていけば大丈夫なんだと思わせてくれる

力強い、そしてメンバーの想い溢れるオーラスでした


ありがとう 嵐








関連記事
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村