fc2ブログ
大野智は全部当てはまる
2017年03月09日 (木) | 編集 |
先月発売のTV誌になるんですが
映画『忍びの国』の大野くんの独占コメントが出ていました
ご覧になった方も多いと思うけど
私も忍びの国の記録として書いておきたいので
お付き合いください

P1010094 (300x400)


何せ私がブログをはじめようと思ったのは
『忍びの国』の事を思う存分書きたかったからなんですよ(笑)
ちょっとウザくなりそうですが…
書ける場所があるのは幸せだとしみじみ思います


続きからどうぞ💛
映画の広報が始まってきていますが
一挙に大きなうねりとなりそうな予感がする

P1010132 (400x300)


それは嬉しいものでもあるけど…
念願の大野くんの身体能力の高さが
如何なく発揮されているのを目の当たりにできる
そんな日が近づいてきているのに
ちょっと怖くもあるんです


何より大野くんがボロボロになって
神経も身体もすり減らしながら作り上げた作品

一般の人にはどう映るのか

プロジェクトが大きくなりすぎて
大人の事情ばかりが先に歩いていかないのか

『重圧』

今まで何回も背負ってきたものだから
そして見事にクリアしてきた大野智だから
大丈夫だよね

どうか 作品の成功を祈ってます

☆☆☆

テキストはまだちょっとした感想コメントしか載ってなかったけど


無門の役作りは普段の大野智のままでOK?

 「えーって感じだよ。イメージしにくいよ」
 「俺 普段叫んだりしないよ」
 「作ろうとしなくていい、そのままでいいって言われたけど
  そのままっていうのが 難しかったよ(笑)」

最初は中村監督の指示にも困惑してたんですね

監督は中村義洋さん
映画『怪物くん』でタッグを組んだ方だから
大野くんの事をよく知ってて
最大限にその魅力を引き出してくれるはず

その監督が
「作らないで そのままでいい」と言った方が
大野くんは無門の役に入り込めるという事が
分かっているという事なんだね


2011 11NOV.
≪+act.≫から
映画『怪物くん』の時に中村監督が
人間 役者 【大野智】について語っている記事があります

「結構若いうちから嵐としてやってきて、多分いろんな事を経験してきているし潜在的に引き出しが多い人なんですよ」

 「引き出しが多いだけじゃなくて、演じる役柄の気持ちの流れとかキャラクターっていうのをちゃんと把握している所からくる引き出しの多さ」

「僕が出会った役者の中でも上位に入る役者です。表情のバリエーション、お芝居の幅、その役としての想像力」

「そういった部分は天才だと思います。彼は努力し続ける天才!」


「初めのうちは分からなかったんだけど。だんだん…ツボが合うというか僕が好きな俳優像に全部当てはまる」



大野くんの芝居に対するスタンスは変わらないから
『大野智のままでいい』と言うのは
監督の大野くんに対する絶対的な信頼の言葉なんですね


この二人が作り上げた戦国エンターテインメント
きっと最大限に嵐大野を無門にしてくれていると思う



またどんどん出てくる情報や
共演されている俳優さんのコメントも楽しみですね
彼らが大野くんをどう語るのか
興味は尽きない

P1010133 (400x300)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


最近ですね、待ちうけの画面を
忍びの国のフライヤー画像に変えました

皆さんもうすでにされてるでしょうねぇ
ちょっと遅いわ💦💦

なかなかいいもんですが
開けるたびにこの射貫くような鋭い目に
毎回 ドキッとしてる私はちょっと変(笑)
慣れないんですよ

P1010092 (300x400)

これって幸せだなぁと思うしね
思考も無門殿に占領されている証拠(〃▽〃)






スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可