大野くんの声が聴こえればいい
2017年05月15日 (月) | 編集 |
今朝のWS 眠い目が突然覚めたよ
今日 これが来るのかー

大野さん主演映画 
主題歌発表
嵐 52枚目のシングル  『つなぐ』


もう予約解禁されました
早いなあー
6月28日発売だから、映画の公開よりも早いですね

WSをつなぎ合わせて
できるだけ曲と歌詞を聴こうとするけど
なかなか全体が分からなくて

でも ある一局のWSだけは
大野くんのソロ&フェイクが流れてて
それはそれは 
惹きつけられる高音と伸びのあるかなり長いフレーズでした (特報予告3はフェイクがちょっとだけ聞けるけど、聞き取りにくい)

本当は一曲まるっと大野くんのソロを期待してたんだけど
そうもいかない事情もあるようで
ファンの声はなかなか届かないですね

でも 『つなぐ』のソロ&フェイク部分 
大野智の声が 
皮膚から染み込んで来るような気がする

一度聴いたら耳に残る曲
和風のテイストでギターと三味線の掛け合い
疾走感のある曲らしいです

宣材写真は 既視感があると思ったら
Japonismの衣裳に似たのがあったわ(笑)


そしてそして
最新予告映像解禁

続きからどうぞ💛






大野がしなやかに舞う
最強の忍者エンターテインメントって言葉が先行してましたが
今回 やっとみんなが頷けるシーンが解禁です( ;∀;)


大野智のアクションとアクロバットシーン


もうどうなってる?
どうやって撮影した?
槍を手で叩いて避けるシーンとか
横回転しながら槍をかいくぐるシーンとか
大野さん 凄すぎます

P1010223 (400x300)



一時停止して観ながら思わずニヤついてしまう

横回転しながら 大野くん笑ってるんだから
側宙しながら 人を食った無門の顔になっているんだから

槍が四方八方から襲ってくるのを避けるアクションを
大野くんが30分で振り付けたというシーンですか?

これ CGは使ってなくて スタントもほぼ使ってないので
ここのとこ しっかり伝えて欲しいわ

本人ですからねっ


忍びの国の見どころは…

番はアクションですね
アクションはほとんど吹き替えがないです
大野くんと鈴木亮平くんは忍者の役なので凄い戦いをしますが
出来ちゃうから 
そのまま撮っちゃうんです
                   -中村監督の言葉よりー


生身の忍者活劇ですから





アサデス。はやっぱりジャニーズファンにやさしい
ちょっと長めの紹介をしてくれたんだけど、いいコメントがありました

「あんなに槍が飛びまくっているところを ふわぁ~~」 
 (ポーズするKBC放送宮本アナ)

「ジャニーズで一番ダンスがうまい気がするんだよね。
キレキレですよ!! もうキレキレ!!」  
 (ソフトバンク応援団長 西田たかのりさん)

「それがそっち側いかないのよ。前に出ようとするのは苦手な子だからさぁ」  (おすぎさん)

西やん 良く知ってたのびっくりだわ
おすぎさんも あまり嵐と絡んでないのによくご存じでさすがです
映画コメンテータのおすぎさん 
また
観ての感想を ぜひ聞かせて頂きたいです

P1010224 (400x300)

地方局でこれだけ取り上げてくれるんだから
映画に興味を持ってくれる人も増えると思うな

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可