fc2ブログ
嵐ワクワク学校に行ってきました
2017年06月20日 (火) | 編集 |
6月18日 
嵐 ワクワク学校 17時からの公演に登校してきました

夕方の部なので九州からでも朝はゆっくり出発
今回は地元の長い付き合いのアラシアン二人と一緒
でもですね、職場の友達だからどうしても仕事話になっちゃうんだよね(笑)
でもでも 久しぶりに嵐に会いに行く新幹線での気持ちは
非日常の新鮮さとワクワクとちょっとした優雅さもあって
私はとっても好きな時間
楽しい事って実際にその場に立っている時より、待っている時間の方が嬉しかったりしませんか?


という事で大阪に到着して
無事に登校してまいりました
大阪グルメも堪能したので、それもあとでお話しさせてくださいね(^o^)


続きからどうぞ💛

嵐 ワクワク学校 6/18午後の部

ワクワク大阪 (400x197)

アラシアンが行きかうドーム周辺だけど、午後3時でグッズ売り場は全く待ち時間が無しで買えました
皆さん いろいろ工夫されているのかな
最近はドームコンでもあまり時間待ちがないのが嬉しいです
以前みたいに3時間とかなるとさすがにね…(-_-;)
でもお客さんは途切れることなくグッズ売り場にきてましたね
今年のグッズはスモーキーグリーンのチェックがカワイイです 





ワクワク学校も7年目
今年も歴代の校長先生の肖像画が迎えてくれました

大野くんは14代の校長先生
仙人みたいな長い髪の風貌で、それでいてネクタイ姿なのでちょっとアンバランス
いっそ 和服の校長先生だったらいいのにな
友達の一言
「嵐って 老けたらこんな顔になるんやね」(;'∀')
それを言っちゃあね~~
でも 歳をとってもみんなカッコ良かったり愛らしい感じはそのままと思わせる校長先生です(笑)


今回の助手はセクシーゾーンのメンバー
お客さんにもセクゾンのファンの方がたくさんいらっしゃいました



今日の大野くんは、髪を切っていて明るい色に染めています
前髪はまだあるけど、無門が抜けていった感じかなぁ
ちょい 寂しいね
黒髪の前髪アリは智担の究極の好みですもんね

何だか フワフワしてて
いい感じに脱力して
いつもの智です(笑) 
授業中も座ってて足をプラプラさせたり、ニノとちょっとの間に会話したり
そして安定の猫背でちんまり座って授業を受ける
こんなとこ観察するのが面白かったりする



授業中のツボ コゲラ目線で箇条書きです

✎ オープニングの映像でメンバーが各自の仕事場から呼び出されるわけだけど、大野くんは『忍びの国』の舞台挨拶から呼び出される。切り替わった映像でドーム会場の歓声がひときわ「キャー♡」だったな

✎ ニノのうんこの授業で大野くんはトイレに座ってうんこをするシーンを演じる。壁の横から無理にトイレに入り、出るときはドアから退場(笑) うんこを出す時に叫び声がねぇ 結構真に迫ってて笑った~ 

✎ ケンケンで相手を倒すインドの国技。なかなか積極的に倒しに行かない智。結局マリウス君にすぐ倒されて場外

✎ セクゾン マリウス君背も高くて圧倒的強さ。顔の幼さとギャップありです。

✎ マリウス君にお姫様抱っこされる智。「お姫さマリウス💛」というも翔さんに「それ、どっちかって言うと智がお姫様じゃん」と言われテレまくって顔を隠す。 可愛いぞ~

✎ 智の授業 『人はなぜ泣くのか?』
泣くとリラックスできる。一度泣いたら それは2週間リラックスが続くって凄いことだね。
『半沢直樹』の最終回をみて泣けなくなったのは、「もう何回も見たから」という智がちょっとズルい

✎ 嵐の泣ける曲が今回は『be with you』
Timeコンの映像が流れ、やっぱりこのコンサートのbe with youは最高だったと思う。潤くんが「それドームの時の?」とすぐ聞いていたもんね。それくらい嵐さんにも思い入れがある曲。嵐さんからファンへのメッセージだと私は思ってます。相葉さんの涙や智の声、メンバーの表情がグッとくる。大野くんのソロ部分で涙が出そうになったとまた潤くんが話してくれる

✎ 授業が終わり フロートで一周する嵐さん。途端に歓声がコンサート会場のテンションに変わる

✎ それにしても 嵐5人だけで並ぶと、何もしてなくても圧巻の迫力。一体いつからこんなオーラを纏う5人になったのだろう


退場していく最後の最後まで 手を振って振り返る大野くんでした

ワクワク学校は落ち着いて楽しめて 為になる
また来年 登校できたらいいな


長くなったので大阪京都グルメは別記事にさせて頂きます
『嵐にしやがれ』で紹介された抹茶ティラミス食べてきましたよー

スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/06/20(Tue) 17:54 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可