fc2ブログ
大野さんの目の演技
2019年01月27日 (日) | 編集 |
1月26日  嵐にしやがれ

香川照之さんとの『まばたき我慢選手権』

どうして、香川さんは相葉ちゃんと大野くんを選んだのかしら?
歌舞伎の役者さんでいらっしゃるので、やっぱり凄い目力
半端ないです

大野くん 3分間頑張りました
それだけでも凄いよ
普通の人は目がカラカラ
途中でバラエティ向きに顔芸まで入って
ニノくんに言わせると
「入った」大野智を楽しませていただきました



そうだなぁ
『まばたき』と言えば思い出すのはこれ


TV LIFE 2012年年間ドラマ大賞

主演男優賞  大野智
【鍵のかかった部屋】 インタビュー


(抜粋しますね)
演じた榎本径は無表情だし、そんなに動かないし、話す時も抑揚をつけずに一定のトーンで喋り続けるという、僕の中では究極の役でした。
動きどころか眼球まで動かさないでって言われたんです。
「目、動かさないでね」って普通に言われて、またしても「ええっ!!」って(笑)



一番印象に残っているのはこのシーン

『鍵部屋』第10話 【硝子のハンマー】
介護サービス会社ベイリーフの社長が殺された
社長が本当に脅迫を受けていたのか?
狙撃はフェイクだったのかを検証する榎本
屋上から純子さんが社長の部屋のガラスに向かってソフトなボールを振り落とす

硝子

ガラス越しに榎本の目の前にボールが衝撃音とともに振り落とされても、『まばたき』ひとつしない大野くんの演技
人間なら条件反射でまばたきしてしまう状況のはず
要求されれば、どこまでも応えていく大野智の凄さだと思う



もうひとつは
2008年の『魔王』
APアオヤギの裏魔王から

領は魔王になっているときは、まばたきをしません。
それは魔王になっているかいないかを一番如実に表現できる部分が"目"であり、非人間性を演出するための大野智のこだわりです。


榎本径も成瀬領も"目"の演技にこだわっていたんですね
こだわると決めたら、常人ができないことまで成し遂げる
この人のポテンシャルはどこまで高いんだろう

そろそろ次の演技  
どうですかね
こっちはいつでも準備できてますよ




●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

約二年ぶりの『大野智の作ってみよう』 

 「まだやってたんですね」
 「無くなったと思いました?」
 「はい」
手を握ってソワソワしてる大野くん

このコーナーはやっぱり無くしちゃいけません
船舶もいいけど、物づくりをしている大野くんの素の表情をみせてくれる
ひとりで作っているときもこんな顔なんだろうなぁとか
興味津々のちょっと子供っぽい表情とか

私はそれが好き

教えてくださる先生との関係性もいいよね
どんな先生でも段々と大野くんに心を開いていくのが常だもんね
人たらしの智くんだ

今日は段ボールアーティストの島津さん

大野くんは先生の事知ってた
智アンテナに引っかかっている人なんだな

先生のアイデア作品に
 「かわいいな」
 「シュールだな」

 「確かに」って共感してる

 「わからない人にはわからない」

 「僕はこういうの分かります」


最初は緊張されてた島津先生も、大野くんの共感する言葉で笑顔になって嬉しそう
嘘やお世辞ではなく、本心で言っているからね
特に相手が芸術家だとその人の見て欲しい所をピタリと当ててくる
そんな言葉を大野くんは発していると思うの

もう一度いいますけど「人たらしの智」なんです

いよいよお財布づくり

楽しそうでいらっしゃる大野くんを見る幸せ
作業している手先も十分に堪能

 「段ボール食べたことないんですか? 愛しすぎて 」

質問がおかしい大野くんだけど、智のなかでは食べるくらいの愛し方が芸術に対してあるんだね
これ、何となくわかるし大野くんらしい言葉だと思う

 「これ1万円じゃ安いかも」

 「9万円でいいですよ」


技術を評価する賛辞もするっと言う

先生 嬉しかっただろうなぁ

ワイプのメンバーが終始笑顔で見守ってる


財布

【バナナ美人】の段ボール財布出来上がり

表のバナナ美人の絵柄も、裏の点々も抜群にステキなトリミングでした



この段ボール財布は、メンバー分作ったそうですね
4つだから収録終わって4時間以上かかったのかな
大野くんはメンバー一人一人を思い浮かべながら、作業したんだろうな
多分島津先生もずっとお付き合いして
OAされない所でも4時間以上お付き合いしている先生は、きっと大野くんの事が大好きになっちゃったんだな

どんな財布だろ?
きっとメンバー一人一人に意味があって絵柄を選んでるよね
渡したときのメンバーの喜ぶ姿が容易に想像できるわ


やっぱり『作ってみよう』は無くちゃだめですね
 「作ることがないと落ち着かない」と言う大野くんの心が、ほんのちょっとでも覗けるから

絵も描く気持ちになってきているみたいなので、また作品をいつか見せて欲しいです
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可