fc2ブログ
悲しくて壊れそう
2019年01月27日 (日) | 編集 |
突然に飛び込んできた嵐活動休止のニュース

丁度記事をアップして喜んでた時だったので
「えっ 何?」
初めは信じられませんでした
今も手が震えています

2020年の12月31日をもって活動を休止する

サイトに行ってメンバーひとりひとりのメッセージも聞いてきました

2017年に大野くんから言い始めたこと
それから何度も何度も話し合い、休止が決まった
解散じゃなくて休止というのがせめてもの救いです

大野くん限界だったんだろうな
もともと自由に自分の好きな事をしたがってた人が
嵐の為、ファンの為に20年続けてくれたんだ
「人の為に生きているになっちゃった」と言っていた彼

自由になりたいとわかっていても
「ずっと嵐と一緒にいてください」とコンサートで言っていた大野くんの言葉を信じて
去っていくことはないと私は勝手に思っていました.

でも彼は限界だったんだろうな

悲しい
苦しいです

私はファンになって10年
嵐に大野くんに助けられて生きてきました
嵐がいるから毎日の不安も乗り越えられる
そんな日々を過ごしてきました
それがあと2年でなくなるの
正直どうやって生きていったらいいかわからない
大野智は私の生きがいでした

でもね、なぜかもう止められないのは理解しています
大野くんの決断を悲しいけど飲み込もうとすると思うの
今日の記者会見をどこかのニュースでしっかり見ようと思う
しっかり受け止めようと思う

休止という解釈は難しく
だったらどれだけ待ったら帰ってくるの

もうそれも難しいことだと思う

事務所に残って
何かの可能性を残すことだけはして欲しい
そうじゃないと悲しすぎます

大野くんが辞めたいというのを引き留めたのもメンバーで
じゃひとり抜けたら嵐じゃないから休止という判断をしたんだね
4人で活動という選択はメンバーにはなかった
本当に5人で嵐なんだ

大野くんがいなくなる日なんて考えてもみなかった
スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可