fc2ブログ
嵐が嵐たる場所 5×20名古屋2日目
2019年04月15日 (月) | 編集 |
4月14日
早朝より新幹線に乗り、名古屋へ向かいました
プラットホームで並んでいる私の後ろに、5×20のコンバックの二人組の女性が
今日は15時スタートなので私のように強行軍の方も多いのね

名古屋駅でパートナーさんと合流して『ひつまぶし』を食べた後、すぐナゴヤドームへ

ナゴヤドームに

グッズブースのクレカ対応と、現金対応のところが違うらしく
凄ーく広く感じました
私は買って頂いてたのでほんと助かりました
グッズ第二弾もいいですね


ARASHI Anniversarry Tour
5×20  and more 
 ナゴヤドーム 2日目

以下 ネタバレします




まず本人確認済ませて発券
私たちの席は なんと5階
「上の 上の 上の方~~」と翔さんが叫ぶお席💦

席に着くと「マジかよ~」ってお姉さん方が呟いているのが聞こえておかしくて
3塁側の上の方でバクステ寄り
だからすべてのステージでの大野くんの姿を肉眼で追う事が出来ました
全体の構成、パフォーマンス、フリフラの演出などが全部みえて
結果、すごく素敵な席だったよ
負け惜しみじゃなくて 本当に



今回は大野くんだけをフォーカスして見てなくて、メンバー全員の事を見てました
休止会見以来、私はメンバーの事が一層好きになったので
もちろん智は格別ですけどね
だから、メンバーさん同士の事も書いてます

よろしければ、コゲラの箇条書きにお付き合いを


● 白黒映像のメンバーが出てくる。智は最後。このラスボス感は何なの?渋くきめててカッコイイ

● 【感謝感激…】のオープニング。スワロフスキーと知ってからキラキラが気になる。5人が現れて会場Maxの興奮。休止発表前後初めて本物の5人なので、これだけで涙…

● 智のビジュは髪の毛は丁度いい具合。色白な方なんじゃないかな

● 【迷宮ラブソング】で相葉君の手を引く翔さん。相葉君嬉しそう

● 【La tormenta 2004】でコゲラの近くの花道に智。まだ「この仕事してなきゃプー太郎」と思ってる?
翔さんのへそピアスは、今回(無)の字が丸く切って貼ってありました(笑)

● 【Breathless】でカッコ良く舞う5人。智が中央で手を上げてふわりと下ろす間奏のところ。『神降臨』ぐらいの神々しさ

● 【果てない空】のニノの生歌は聴きごたえがある。バックのチームラボの映像も美しく、メンバーの動きに協応してキレイ

● 【青空ペダル】のピアノの翔さんに声援が飛ぶ。決してじゃまになったり嫌な雰囲気にならないよ。温かいファンの声援。会場が桜色になる。楽譜を床に捨てる翔さん。カッコイイ

●  【復活ラブ】で映像が突然生田斗真になる。びっくりする。ずーっと斗真くん

● 【ラッキーマン】でアリトロで動くメンバー。智は釣ったり、ハートしたり、撃ったり忙しくファンサの嵐。Jr紹介の時はすっと座り込んで無になる嵐さん

● 【夏疾風】の智のターン、手先足先まで神経が行き届いて円を描くの美しい。ニノの汗でぬれた前髪にそそられる💛(浅田家仕様かな)

● MC しきりと暑がる潤くん。水分摂ったりして階段で休む。疲れかなぁ

 MC マッスル部に看板ありの部屋が出来た。スイーツ部が寂しくなっていると相葉くん

● MC 相葉ちゃんが一緒にスイーツ食べてくれないと不満げ。 「一緒に美味しいわーって合わせてくれないと」と智

● MC 智部長としては相葉くんは「もはや無理やり食べてる人」
潤くんもニノも入ってるつもりだけど、本人たちは否定。 「まあいいや。櫻井君呼ぶ」と勧誘する智部長

● MC 嵐5人外に出て一般の人に自分から手を振る相葉ちゃん。でも一般の人は手を振り返してくれないとつまらなそう。嵐が手を振ってきたら怖いだろうねとニノちゃん。そりゃ 嵐が街にいたら固まるわよ

● アクセントダンス レーザーを操る智の右手に視線が釘付け。軽やかなステップ。音と協応しての動き。トプシを彷彿とさせるというのもわかるわ。動きが素早い。これで38歳だよ。まだ行けるわ。
ここから続くFace down→つなぐ→Crazy moon→sakura→truthの流れは圧巻。特効の炎、赤と黒の衣装、フリフラの演出。圧倒的な嵐のパフォーマンス。これが嵐なんだと鳥肌が立つ

● 【ハダシの未来】でリフターが上がる。智リフターは私のど真ん前。テンションマックスで叫んで手を振ります。上まで手を振ってくれる智。肉眼でも顔が見えたわ

● 【君のうた】に泣けてくるコゲラ

 【5×20】で智の肩に手を置く潤くん

● 最後にはける時、智がJの肩を使ってジャンプして飛び上がり「バイバーイ」



最後の挨拶
概ね、初日と同じなんです
素晴らしい言葉でした
すでにFCサイトで伝えてくれているから、違うところだけかいつまんで


【櫻井】 5×10を国立で迎え、×20を迎えることが出来ました。どんどん増えていく数字。左にある5の数字だけは変わらない。今となってはそれが誇り。ここから行くフィールドの向こうへ付いてきてください。まだ見ぬ世界へお連れしたい。


【大野】 休止後もみんなが作ってくれたこのビジュアルをキープしていきます


【相葉】 (コン会場で)手を振ったら振り返してくれた。楽しかった。メンバーもめちゃくちゃ楽しそう。松本君だけパトロールの目で俺を見る。ポリスしております。休止の時間でパワーをためて、再開後はパワーをまき散らしたい


【二宮】 内気で主張しない5人でしたけど、コンサートの時間だけは守ってやってきた。嵐が嵐であるのはコンサートだ。
リーダーが歳をとったと言ってますが、だんだん気をつけてる。60歳くらいになったら体は丸くなっている。でもその時で楽しめるのが嵐。どうなっていこうとみんなで合わせる (ちょっとニュアンスがわかりませんでした💦)
2020年も皆さんとコンサートで楽しい思い出を作りたい


【松本】 いろんな思い出のある曲を歌った。隣にいるメンバーと笑いあったり。僕はパトロールなんてししてないから(笑)
2020年まで5人で見たい景色があります。これから先もよろしく






アンコールの【ファイトソング】から
2018年9月からのコンサートの練習風景が映像で流れます
これは前回もあったけど、プラスされていて
1月は智のお風呂シーンもあって、大阪なのかなぁ
コゲラは初見でした

そしてそして1月27日
あの休止会見の前の映像が映し出されました
5人が丸くなって目を合わせてます
そして翔さんの手は智の肩に
まさに会見直前、それぞれが握手して「よし、行こう!」という場面

本当に絆を感じる一枚の写真でした

泣けてくるよ

休止は悲しいけど、こんなに仲のいい愛に溢れた人たちを好きになった事がどんなに幸せか
そして、嵐の中にファン一人ひとりをこぼさないように巻き込んでくれる嵐さん

休止の不安を払しょくするように何度も言葉で伝えてくれる

アンコール最後の【Happiness】はフルバージョンで
花道を5人で固まりながら会場全部のファンへ愛を届けて走ってくれました


私はライブには数多く行っている方だと思います
でも、今回ほど温かく愛が届くライブは初めてでした
人の気持ちって伝わるんだな
たとえそれが雲の上の芸能人でも

それがコンサート会場なんだと思う

嵐の活動はテレビ、雑誌、映画と多岐に渡るけど
直接触れ合えるのはコンサートだけ

嵐が嵐たる場所

だからFC全員を入れようとしてくれた



私はコンサートから帰ってきた今も幸福感でいっぱいです
そしてこんな思いも強くなりました

嵐はきっと再開する
こんなにファンを大事にするむ人たちが辞めてしまうわけがない
第一、嵐が嵐を一番好きなんだもんね

大野くんは本当に時期が決まってないから"ビジュアルは保つ"とだけ公言してる
それで十分です
智くんがキープするんだから、ファンも老けちゃだめだよね

本当に彼らの言葉だけを信じていれば大丈夫と思わせてくれるコンサートでした

5人に会えたこと、この会場に入れたことを感謝します



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


情報です

◆ ペンライトですが、2.5公演目くらいで電池がなくなります。コゲラは替えていかなかったもんだから、途中で切れました。
2公演以上の方は電池入れ替えをお勧めします。点灯しないペンライトって寂しかったわ~

◆ 本人確認について
手荷物検査→本人確認→QRコードより発券です
本人確認は顔写真付きのものならすぐ通ります。見てるのかしら?と感じるくらいです。
コゲラは写真付きがなかったので健康保険証、年金手帳、年金定期便でいきました。
ファンクラブ会員証とQRコード画面の名前と番号をしっかりとみられます。そして保険証の名前を見てOKでした
かなりスムーズです
はじかれた人は見ませんでした
自分の名義だから、不備と言われてもその場で答えれば大丈夫でしょう
書類だけは忘れないように

時間前から多くの人が並んでいたけど、そんなに早く慌てて並ぶ必要はないです


◆ ひつまぶし
  高いお店だったけど、美味しかったなー

    ヒツマブシ

 ライブ後は夕食できしめんを食べて、名古屋を満喫して帰りました
本日中に帰り着いて、私のコンサートはおしまいです


自分の記憶だけが頼りなので、書いてることのニュアンスが違うものもあるかもしれません。ご了承ください( ̄^ ̄)ゞ





スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可