fc2ブログ
やり続けることが才能
2019年09月08日 (日) | 編集 |
彼にとって【思い出の賞】かどうかはわからないんですが
大野くんも受賞してますね、この賞

思い出したので記録にしておきます



【GQ MEN OF THE YEAR 2011】の男たちに選ばれてます


『君こそ"怪物くん"で賞』

アイドルの域を超えた活躍を見せている。主演映画『怪物くん』では、卓越した演技力で人々を魅了し、NHK・BSプレミアム『若冲ミラクルワールド』ではナビゲーターという難しい役どころを見事にこなした。
それだけにとどまらず、絵画やを自作するという
異彩を放つ"リーダー 大野智"の素顔に迫る



テキストは、いつも変わらずに大野くんが言い続けていることが
Q&A形式で書いてあります

最後にレポーターは
【冒頭に天才と評したが、彼は才能という言葉を嫌う。
そして『没頭できることを続けるところが本当の才能』とも話している。
それであれば、やはり大野智はアイドルの枠を超えたとてつもない才能を持っているのではないか】

こう結んでありました

2011年なんだけど、やはりずっと言い続けている事はブレてなくて
大野智の礎となる【努力する事が才能】という考え方

きっと 一生こう言いながら歩いていく人なんだ



テキストの中で目に留まった文がありました

「基本的にはいつもそう。淡々と仕事して… せっかちなんですよ。
でも、わがままな方だとおもいます。
好きな事はとことんやっているという意味では」


おっとりと思われている大野くんに
せっかちのイメージは無い気がしていたけど
この人の好きなものに対してのせっかちさは最近分かるようになってきました

とことん追求するもんね
若い時のダンス修行、フィギュアづくり、絵画、釣りなど
自分の関心がある事にたいしてはせっかちで貪欲だわ
肉食系 智

他でのんびりしてるから、大野くんの中には無いワードに思われているけれど
実際に会ってみたら、随分と違う印象を受ける人なのかもしれないですね


【わがまま】とも自分の事を評しています、この時も

記憶に新しい24時間テレビでの
「僕のわがままで…」

グループ活動休止のきっかけを作ったことを自分の「わがまま」と言っている
けど加えて『好きな事をとことんやるためのわがまま』も、この人の中には以前からあったんだな
それは理解できるし、他からとやかく言われる事でもない

映画『怪物くん』のセリフで
「"わがまま"は自分の意志を貫いて、その事に責任をもつこと」

2011年のあの頃に
『怪物くん』を演じていたのも、今考えると運命だったのかもしれませんね


こう考えると『わがまま』もネガティブイメージでひとり歩きしなくなる
智の事を知れば知るほど、自分もポジティブシンキングが出来るような気になる


そうね、私も堂々と『わがまま』って使える人間になれるかな


大野くんの言葉は深い


テレビでのコメントはハラハラさせる事も多いのに
バラエティーでは空気を一掃するインパクトのある言葉を発し
智ラジでは饒舌で、時には人生を達観して語り
作文は達筆で文章構成も見事で

いったい大野智は何者なのよ
わからなくなる

それも智担の醍醐味だ
(零さん風に言ってみる)







キノコ🍄にハマる  その②
全くのコゲラの趣味です

今日は翔さん色

興味のある方だけお進みください


続きます






カエンタケ

【カエンタケ】

猛毒
食べると死亡率が非常に高い
汁が手に付くだけでも、皮膚炎を起こすため触ることすら危険
(画像をお借りしているキノコ人の方、有難うございます)


はぁ~
『嵐に累をなす者に対する慇懃でどきつい嘲りの一刺し』
そんな猛毒も秘めている翔さんがいるのも事実
ぞくぞくするわ
好きです



スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可