fc2ブログ
忍びの国 大野くんオールアップ間近か?
2016年09月25日 (日) | 編集 |
7月4日にクランクインした
大野智主演映画
「忍びの国」

主要キャストさんのオールアップが聞こえてきてます

下山平兵衛役の鈴木亮平さん
24日にブログでオールアップを伝えています
「肉体的にも精神的にも疲れたけど役者冥利に尽きる役でした
  アクションシーンでは満身創痍、全身全霊出し切りました」
 

アクションでは無門との最後の対決が
想像を超えたものになるはずです
楽しみを超えて 鳥肌がたつわ
(いろいろ超えてばかりで…💦)
鈴木亮平さんが「満身創痍」なら
きっと 大野くんはそれ以上で撮影に臨んでるはず。
でも 飄々としてて 
ラジオでものんきに自然に浸ってることしか言わないし(笑)
彼らしいです(*^^*)


日置大膳役の伊勢谷友介さん
ツイで23日に呟いてというか 叫んでます
「く、く、くらんくあっぷ!!!」

主役の大野智さんのオールアップは
もう少し先なのでしょうか

先日のMステでの無門仕様の髪の毛
きっと アップしたとたんに
短ーく切るんでしょうね
髪の毛と共に 
大野くんの中の無門が居なくなるのかな

超短髪の大野くんが観れる日も近い?


以下は「忍びの国」の細切れ感想です
内容に触れている部分あります





今 忍びの国を3回読んだのだけど
やっと 筋が辻褄を合わせて言えるようになったのかな
戦国時代劇って難しい
敵と味方
親子 主従関係 etc
でも 映画公開までに 熟知していたいと思う智担


伊勢谷友介さん 
日置大膳役だけど
私の中では 
豪傑で 情にも厚い人物 
時には戦国の世をおおらかに生きることもできる
三国志の張飛の容姿で
関羽の頭脳というイメージがありました

伊勢谷さんの繊細さがあってるのか
正直 わからない
でも あのカミソリのような鋭さで大膳を演ずるとすると
これもゾクゾクする
役者としてのスキルは周知のとおりだから

伊勢谷さんが大野智の事をどう語るのか
早く聞いてみたい


そして
大野くんが無門を演じてどう思うのかも聞いてみたい
「魔王」成瀬を演ずるのに
「役作りで11年ください」と言っていた彼が
人間としての感情がない伊賀忍者になるまで
どう役作りしたのか
憑依型といわれる彼が
「人間ではない」忍者の
残忍さとか 狡猾さとか
少しずつ 表れていく自分の中の仏性とか…

大野くんの感性で表現される無門が
楽しみで仕方ないです

脚本も和田竜さんですが
結末の余韻も 期待していいですか

スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可