fc2ブログ
ラストの日に向けて 大野さんにとどけ!
2020年12月23日 (水) | 編集 |
携帯にいれた嵐ウィジェットのカウントダウンが切ないなぁ

this is 嵐ライブまで あと8日
2020年もあと少し

活動休止発表から2年弱
まだまだ先だと思って、実際にそこからも色々なイベントや楽しいコンテンツの提供とかたくさんの事があり
グループとしての嵐が一時的ではあるけど目の前から姿を消すというのが、どうしても実感が湧かなかった

どうやらあと8日らしいです

まだ実感はないし、どういう感情になるのか、、、
まったく予測つきませんね


グループとしての姿は見えなくなるけど、ファンクラブは継続だから嵐はいつか必ずもどってくるのだから
暗い材料は見あたらないし
今まで溜めてきた『お家の嵐さん』が山ほどあるから
そういうのに触れながら 過ごしていくことになりそう

ゆっくり嵐を繰り返し楽しんで
そうしているうちに、ひょっこり帰ってくるんだろうな


嵐さんが「休止中も寂しくないように」と届けてくれたたくさんのモノがあるから
それを信じて  ちゃんと待っていたら
帰ってくるんですね




「ファンの子が待っていてくれるから何かを届けようとするし、みんながいるから5人が活動できているので」2020年12月の雑誌より

【極めたら次へ行く性格】だと言っていた大野さん
嵐を極めても次へ行けなかったのは、
ファンが待っているから、メンバーがいるからだと思うんです


待っている人のところに戻ってくる

彼はファンの子の事を大好きでいてくれるから
そのファンの子が待っている限り戻ってくる

だから負担になるとか、大野さんの人生だから言えないとかじゃなくて
ファンなら言っていいと思います


待ってるよ
また会えるのを
ゆっくりでいい
こっちはずっとでも待つ覚悟はできてるから



大野さんにとどけ
そしてこれからも届け続けるつもりでいます





●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

31日のThis is 嵐ライブも楽しみの方が大きくてv(o゚∀゚o)v

みんなで準備だ!で、準備することを山ほど更新してくれてますね
配信ライブだけど、いかにファンが参加できてその場にいる気持ちになれるか
あれこれ考えてくれてる

きっとファンだけじゃなくメンバーも実際に触れることで
会場にファンがいる気持ちになれる

これはライブ会場と一緒だよね



コール&レスポンスも、もう早速録音して送信しました
これでコゲラの声もライブ会場に流れるのね
テンション上がるわぁ
参戦できるんだ

録画録音であっても、本当のファンの声なんだから嵐さんもファンを感じてライブができる

配信でもどこまで本当のライブ会場に近づけるか
嵐とファンのチャレンジですね

寂しさを感じさせない
更なる可能性を模索しつづける
次に帰ってくるときは、この上をいくものを仕掛けてくるんだろうな
ワクワクするねっ!

本当に最後のさいごまで攻める嵐

すごく好きで 誇りに思います


嵐のファンでよかったな













さあ、レギュラー番組のラストへ向かいます

ちょっとでも見逃さないように
嵐が発信しているメッセージを受け取って

笑って 笑って 笑って 、、、 ちょっと泣いて



皆さんと一緒にしっかり見届けます。。。。




風間ぽんの回復をお祈りします
無理しないでしっかり治してね
待ってるよ
















スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可