fc2ブログ
Bad Boy  降臨 ★ その2
2016年10月27日 (木) | 編集 |
実は昨夜 ニューアルバムの感想を書いたのですが
アップしたにも関わらず
タイトルだけ残ってまるっと消えていました。
もう ショック

こんな不具合あるんですね
だからその2にしてます

気を取り直してもう一度



嵐ニューアルバム
Are you happy?

フラゲもできないままなので
TUTAYAから 通常盤を連れて帰ってきました
初回盤もおいてありましたよ
これなら ネットで予約する必要ないですね

ついでにテレビ誌もget
月刊 ザテレビジョン
月刊 TVnavi

今回松本君と二宮くんがアルバムについて語ってくれています


まず松本君
彼の言葉はわかりやすくて 色々と頷ける

「コンセプトがはっきりしたアルバムが続いていたから、今回はもう少しラフにしようと」

アルバムタイトルの『Are you happy?』というワードに関し、俺がキーだと思っているのはHappyよりもむしろ”Are you ●●●”の方だと思っていて。かつ、ラストの『?』が大事なんじゃないか

「底抜けに明るい曲ばかりを集めましたってわけでもないし、なんていうかな…ちょっと落ち込んでいる人が聴いたときに、落ち込みすら肯定するようなアルバムになってくれたらいいと思います」


次に二宮くん
これがある意味 心に刺さり深かった
ニノらしい方向からと思いきや
今回は直球できています

まず自身のソロ曲のタイトルについて

「今日と同じ明日が来る」というのは、捨てきれない感情だったり、そこにハマってしまっている自分が居たりっていうことであって、そんなに簡単に抜け出せないよっていうね。つまりそのひとつの問題に対して”呪い苦しめ”ってことなんだけどね。

時間は進んでいくんだけど、僕は成長できていないっていうのは、客観的な話ではなく、もうちょっと呪われたい気持ちっていうかさ。もっと苦しまなきゃいけないんじゃないかっていうこと。「今日という嫌いな日がずっと続いていくんだよ」という方向に歌を持っていきたかった


アルバムについて

「自然で肩肘張らない嵐の姿」
「バラバラになっちゃったなぁ」
「でも メンバーがやってみたいことをやった一連托生感があるっていうかね」
「なんか一回、一緒に心中してもらえませんかっていう位のね。いい評価が来ればいいけど、悪い評価を受けた時に『一緒に死にませんか』と言われている気がして、凄く濃い感じがする」
「同じ歩幅で歩いているメンバーが見たいものをみられる、提示するっていうのは、なんかいいなって思うんだよね」


この時期に自分のソロの事をこう語るニノ

私見と言うことでお断りさせて頂いての感想ですが…

もちろん全ての影響をわかっての発言とリリースだから
私は潔くで好きだけど
もつ意味合いが誤解なのか本当なのかワカラナイ
ニノ担さんにとっては 辛い言葉が並んでいるし

でもね
「一連托生」
こんな言葉を使ってきたな(笑)

ニノは嵐のメンバーを信じているんですね

そしてメンバーもどっかりと構えて受け止めるんだ



そして ここまで書いてアルバムの曲を聴きました
(一回昨夜書いたので 作文みたいになっております)


アルバム曲の印象

さすがにメンバーがバラバラになったというだけあって
色々なコンセプトの曲が入ってる

希望と絶望がup downする曲
不屈の魂の曲 (これ大笑いしました(^o^))
さわやかな希望の曲
呪いの曲 (本人が言ってますもん)
ラップやフェイクを堪能できる曲
情熱的な曲
etc…

でもこれだけバラバラなコンセプトでも
今の嵐さんだからできることなのかな
しっかりと一本の柱があるように思えます

きっとひとりひとりが表現の実力をつけている今だから
バラバラだけど ライブで通して聴いても
何の違和感もない

嵐の自信と
それを理解して受け止めるファンへの信頼

きっとどこかで冒険だなと思ったんじゃないかな
でも すんなりとファンとメンバーを信じる嵐
私はますます好きになる

HAPPYの意味
楽しい事 快適な事だけじゃない
苦しい事も 怒ってしまう事も
いずれは 自分の心に必要な出来事として捉えられる自分でいる事
このアルバムを聴いてそう思いました

うーん
仏教思想になってきたな…
深みにはまりそう(笑)


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

大野くんのソロ曲の感想をちょっとだけ♪

まず 最初の声のトーンで心を掴まれます
エフェクトされているのかな
ラップのような語りのように歌う智

途中からエフェクトが無くなって
大野くんの生の声が聞こえてくるあたりから
倒れそう…

色気半端ない
艶っぽい

音域の広さと高音の広がりが
堪能できる曲

最後に圧巻の高音フェイク

Bad boy 降臨

…倒れました←面倒な人で

大野智の歌の上手さやテクニックが堪能できる曲

掴まれたまま 帰れない

ご本人は智ラジで
「アップテンポでノリな感じで踊らせて頂きます」といってるし
ダンスもとっても楽しみで仕方ない

今日の智ラジでは

 俺は出来る男だ
 まだやっていないだけの話だ
 いやまて
 結果はこれから出す
 今に見てろ
  …という男の話だと説明してますね

 彼が歌詞の意味を話すのは珍しいのでは
 それだけ 楽しんでその世界を演じているんでしょうか

その後の言葉がいいよ
≪ライブでどう表現するかは 別の話  くっふふふふ♪≫

Bad boyのブライドと自信だね~~
きっとあっと言わせるものを作り上げるんだわ

もうライブは期待MAXです

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

私は自分の記事を書く前は
他の方の同じ内容の記事は拝見しないようにしています
自分の感想が的を得ているのか分かりませんが
稚拙なこのブログにも 観てくださっている方がいらっしゃって
感謝しております
ありがとうございます<(_ _)>

今後も宜しくお願いします




スポンサーサイト



ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可