嵐 札幌ドームライブ 初日レポ ①
2016年11月15日 (火) | 編集 |
会場は今回 最初に見た印象はいたってシンプル
白い格子のようなブロックが組んであり、多分それは一辺が3メートル位のもの。
中央と左右はモニターになるようです
去年のいきなり「和」の世界とか、奇抜な移動をするデジコンのムービングとか知ってるから、ちょっと地味なのね?というのが最初の印象でした。でも嵐だもん。嬉しくも裏切られるんですけどね。
ムービングはアリーナブロックの9の一列だけを移動するようでした。ここの方幸せだなぁ💛
私はバクステの天井から殿様のように見ていたので、ある意味ファンサの期待も銀テープも飛んでこないから落ち着いて楽しめて
これはこれで幸せでした(笑)うちわもライトも持たずに参戦。
これでいいのか(-_-)
でもレポするのには最適でした。きっと今回の私の使命はこれです


以下ネタバレします




客電が落ちて、中央スクリーンに白黒の嵐さんの風景が映ります
「ずっとやってきたし、かわんない」
「そういう時もあったな」
今回のライブのリハーサル風景
打ち合わせ風景
参加できなかった翔さんが 鏡に張ってある4人からの手紙を見つける
肩もみしてる翔&潤
マッサージ器を堪能してる智
「フリーズ気味」
相葉くん 上手くいかずバーガーの箱をかじる
寝転んでニノが弾くギター
何秒かですが大野ソロのステップが映り、会場は悲鳴が上がります。リーダー凄いよ。これだけで持っていかれるハート💛
「ステップやりづらいだろうな」とか…

そして 「Realy?」

♪ Ups and downs (メンステ)
メンステに現れる嵐。いきなりのこの曲。アルバムで聴いた時より数倍聴きごたえがあってオープニングにはぴったりです。転調するところがやっぱりいい
衣装は智はゴールド。翔さん赤。ニノちゃん紫。相葉くんシルバー。潤くん緑のスパンコールバリバリ。智君はパンツが細身のえんじ色。
♪ supper sonic (メンステ)
油断してましたね。まさかのカップリング曲。私 買ってなかったからわかりませんでした。すごくノリが良くて聴き心地がいい。嵐さんらしい曲。
♪ I seek (メンステ)
本当に素敵な曲。直に観れてもう嬉しいです。嵐さんのダンスの上手さが目の前で観ると鳥肌ものです。都会的な雰囲気に酔ってしまいそう💛 途中からムービングが動き出し中央からバクステへ移動。近づいて来たっ!!!
♪ oh yeah !
バクステからアリーナのフロアに降りてくる。フロートへ。3塁側へ智、翔、雅。1塁側へ和、潤
♪ Love so sweet
フロートが移動して智は一塁側へ。肩を組む潤和。見つめ合う二人。今回のライブはこの二人がイチャイチャしてる姿がよくみれました✨ この頃になるとやっとメンステの白の格子が電飾されてたり、モニターでカラフルな映像だったりといつもの嵐さんのステージになってる
♪ sunshine 翔ソロ (メンステ)
これは曲のイメージから家のセットに格子が早変わり。格子一つずつがお部屋なの。スクリーンもイラストのような家の様子を映し出している。途中から翔さんがセンステに動くんだけど、サザエさんみたいに手招きでジュニアを呼ぶの。可愛いです。爽やかでいい曲。翔さんにあってる
♪ To my homies 翔usv曲 (メンステ)←usv曲とはunder the supervisionの事とパンフに書いてありました
スクリーンにメンバーの幼い頃、ジュニアの頃の写真が次々と。智くんは三塁側の短い花道の先端で。例の本人が笑ってしまうという「HAHAHA」のラップを聴くことができました。効果音ラップらしいです。でも上手いよね。何でもこなせる智。スクリーンでは5人が翔さんの家に集まって ビールを飲みながら≪人生ゲーム≫ お金をばらまいて、潤君に取られる智。いつもこんな役がお似合い。
♪ DRIVE 潤usv曲 
一塁側よりオープンカーに乗って現れる5人。5人でドライブのイメージ。№プレートは≪ARS0915≫結成記念日ですね。泣けるわー。潤君が運転。ギュウギュウに詰まってる嵐さん。助手席は翔さん。後ろは右から智、雅、和。ちょうど打ち上げ花火という歌詞のところでバクステになり、花火が特効で上がる(福岡ドームは天井でいつも花火があがりますので是非♡) ニノのハンドカメラ。ニノが潤君のお尻を触ろうとする。ここでやっと会場のライトの効果に気が付くコゲラ。だってね、嵐さんを観るのに必死なので。今回もグラデーションはもちろん、絵画や文字が進んでいくんですよ。この曲は夜のビルのイラスト絵画が動いて行って、ドライブしている感じを体感できます。時々流れ星もあり。進化してます。すっごい楽しい演出でした
♪ step and go
急に車の中で円陣を組んで手を合わせる5人。何かと思ったら、ステゴの最初の掛け声でしたね。車を降りて智君はまた三塁花道の先端へ。ここの方いいなあ。そしてあの「両手に~♪」のポーズ。カッコいい💛
♪ don't you get it (メンステ三塁側から5人で歩いて中央へ)
リード曲。いきなりサングラスをかけている。ダメ男が5人で歩いてるなんて カッコ良すぎでしょ。抜群のインパクトでリード曲としては文句なし。凄く耳慣れたせいかサングラスを投げるところまでわかっちゃった

ここでミニMC
何かが足りない。智がいないってことで「さとしーーー」と呼ぶメンバー

♪ Bad boy 大野ソロ (メンステ上段)
モニターにいきなりの大野智シャワーシーン♡♡♡ 背中の筋肉が動いてる。 悲鳴が上がる会場。ふざけてないよ。まるで魔王のようなシーン。髪を拭いて顔を上げる。智だぁ💛 衣装に着替え始める。青の衣装に上着は金のパイピングなのかな?赤のチーフのようなものがあったような気がします。会場は緑のレーザービーム。メンステでジュニアなしで踊る智。足のステップが早くて鳥肌が立つ。そしてスクリーンには変顔の智~~。ファンはカッコいいのと変顔の可笑しいのとで笑うか見入るか選択できなくなります。変顔はガチャピンの歯みたいのとか、大風を口に当てて歯ぐきから丸見え映像とか… ふざけてる(笑)(笑)(笑)  でも本人のパフォーマンスは素晴らしく パントマイムになるんですね。四方を壁におおわれている。出られない。でも一か所から壁を破って脱出する。圧巻のパントマイム。まるでそこに壁があるような。ずっと以前から上手なのは知ってたけど、これほどとは。やっぱりスキルで人をひれ伏させる男です。
指先の動きがね、凄くクネクネしてる。横を向いているんで体の線がウェーブしてるのがよくわかり、軟体動物みたいなダンスが現れます。指先まで神経が届いてますよ。ダンススキルの高さを思い知ることになります。やっぱり智なんです。期待を裏切らない。でも映像は智が分身して 100人くらいになって踊ってます。これじゃジュニアは要らんよね。強烈な破壊力のソロでした。 変顔で大笑いした後に気づく智の凄さみたいなものにゾクッとする。やっぱりこいつはただ者じゃないわ。同行の友達が「やっぱり大野くんすごいね」と言ってました(^o^) もっと言って!!
前の記事で触れましたが、メッセージがあって「壁は乗り越えられる」と。ダメ人間でも不良でもみんな乗り越えられるから大丈夫だという彼の応援歌なんでしょうね。智くん 全部受け止めたからね
♪ TWO TO TANGO (メンステ)
ソロの直後のダンスなのに息が上がってない様子。ジュニアが大きな扇のフワフワしたものを持ってる。大野くんの振り付けらしいです(パンフに振り付けるかもと書いてます) タンゴのリズムでミステリアスlove系。今回のライブではなかった雰囲気の曲

長くなりましたので 一旦切ります。

スポンサーサイト
ランキングに参加しています。よろしくお願いします。 にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
にほんブログ村
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可